読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日坊主予定

チラチーノに先制攻撃技ください

シンメガ お疲れ様でした&総括2

 

前記事からの続きです、まだ前記事を読んでない方はこちらを先にお願いします

 

 

 

 

 

というわけでこれ以降は、りみろくと同じく私のパートナーズポケモンの選出回数やら考察やら感想やらを書いていきます

 

f:id:rishi0000x:20160917031826p:plainf:id:rishi0000x:20160917031829p:plain f:id:rishi0000x:20160917031923p:plainf:id:rishi0000x:20160917031943p:plainf:id:rishi0000x:20160917032238p:plainf:id:rishi0000x:20160917032248p:plainf:id:rishi0000x:20160917032253p:plainf:id:rishi0000x:20160917032258p:plain

この並び、全員のパートナーズが発表されたときには一番貧弱そうに見えたのですが、使っていく上で考察していくうちにすごいつよい並びなんじゃないかと思うようになっていきました

今は参加者のパートナーズにひけをとらない、すごいつよい並びだと思えます

ミミ+アロー+ランド+ドリュ+キュウコンで相手の鋼をパートナーズからカットさせる

明らかに刺さっているめざ氷持ちミトムヒトム、ギャラ、ボルト、ガブ、マリルリあたりを誘う

前4体の圧力が相当大きいため、後ろ3体が動きやすい(パートナーズ提出時わざと前4体に強力な物理ATを並べた)

考察を進める上で途中から、「相手の7匹全てにメタをはる」のではなくて、「相手のパートナーズから切れるであろうポケモンを2体想像し、残った5匹を自由枠である程度選出誘導をかけるor自由枠で抜いていく」という風に変えたので

そういった意味で一番大きかったのは、全員のパートナーズに鋼ポケモンがいたので、こちら視点から見ると、PTの構成がしやすかった点ですかね

ほんと大きかったですね、あんこさん戦でニンフィアを連れて行ったのも、それまでの試合で鋼がエアームドを除いて軒並み切れたのも決め手でしたね

ドランが来たのは正直予想外でしたが…wあれはチラチを通すことしか考えてなかったので、大きな障壁でした

 

 

f:id:rishi0000x:20161202231924j:plain

というわけでひとまず個別ポケモンの感想やらなんやら

f:id:rishi0000x:20160917031826p:plainf:id:rishi0000x:20160917031829p:plain(メガ)ミミロップ PT構築回数 選出回数3

ベストパートナーがいないとPTがはじまらない!頼れるエース

技スペが足りない子その1。器用すぎてどの技を採用してどの技を切るか本当に悩みました。

選んだ7匹で器用すぎる奴が多すぎるので、この子の型は最後に決めることにして、5匹でできないことをこの子に任せる、っていう感じで使ったことが多かったです

こういった使い方ができたのも、パートナーズ選択段階で最後にメガ枠を選んだからこそだと思います

命中90を外すだけならリカバリーは効くのですが、膝は外すとおまけに反動をもらうので怖くて1回も膝を採用できませんでした

メガ偽装も1回できて、私っぽさが出せたかな?

メガポケモン軸の大会で、メガ枠を存分に生かせてよかったと思っています

 

f:id:rishi0000x:20160917031923p:plainファイアロー PT構築回数6 選出回数3

六世代におけるチラチーノの永遠の相方枠、お疲れ様でした

技スペが足りない子その2。この子も器用なんですがミミとは違った器用さで、この子は性格と努力値の振り方で一気に使い方が変わるポケモンでした

1回PTから外したのは、バンギムドーの並びには流石に何もできないと判断したからです、ガチめの対戦でアローをPTから外したのはいつぶりだろうか…ってくらいなので私自身がすごく新鮮な気持ちを味わえました

結局最後までハチマキアローはうまく扱えませんでしたね…w

七世代で疾風の翼が弱体化されましたが、今まで使ってた型以外で、また新しいファイアローを皆様にお見せできればいいかなあと思います

 

f:id:rishi0000x:20160917031943p:plain霊獣ランドロス PT構築回数 選出回数

パートナーズ唯一の準伝説、影のMVPポケモン

1回しかパーティに組み込まず、1回も選出しなかったポケモン。なのになぜ影のMVPなのか?それは存在そのものです

この子がパートナーズにいるだけで、お相手のパートナーズのポケモンがこの子をかなり意識してくれて、この子のために1つ技スペを埋めてくれたり、型を変更してくれたりしたのでPTから切られてて「まじかー」って思ってくれたかたが何人かいたみたいですね

初戦で鈴木さん相手にPTに入れておくことにより「私はランドを使う意思があります」というアピールができたのもよかったのかもしれませんwというか、そう思ってもらえるために初戦PTに入れたと言ってもいいくらい

前記事でも書きましたが、ポケモンのモチベが最底辺まで落ちていたので厳選する時間なんか当然なく、ランドをPTから完全に切って考えていましたが、実はそもそもパートナーズ構成段階でランド抜きの5匹とメガ枠の6匹でパーティバランスがかなりよくて、ランドがなしで困ることがなかったです

本当に見えないところで一番仕事をしてくれていたと思います

初戦で個体提供してくれたテトランくん本当にありがとうございました!

 

f:id:rishi0000x:20160917032238p:plainドリュウズ PT構築回数 選出回数3

型そのものは少ないけど相手PTへの刺さりは抜群!

基本型が単純に刺さりがよかったので連れて行くのは基本的に基本型でした(ゲシュタルト崩壊

本当に言うことがないくらい刺さりがよく、かなり連れて行った印象を受けます

りみろく最終章にあの単語を残した直後のこの大会で、このポケモン他の人が誰も使わなかったのが本当に不思議です

まあ、他の方々もパーティバランスとかがあるので外れてしまったのでしょうねw

 

f:id:rishi0000x:20160917032248p:plainエレザード PT構築回数2 選出回数1

器用すぎて使いきれなかったのが残念…

技スペが足りない子その3。どれくらい足りないかというと採用したい技が厳選して毎回7個くらいあって逆にパーティに組み込めなかったことが多かったくらい

パートナーズ構成時、サンダースのような活躍を期待と言いましたが、うまく使いきれなかったのが残念です

ただ、乾燥肌だとゲッコウガの先制技を両方無効にできるので自由枠ゲコ抑制の1つとして活躍してくれたかもしれないですね

サンパワーエレザードとかもやってる余裕がなかったのが本当に残念でしたね、またいずれ使ってあげたい子だと思いました

 

f:id:rishi0000x:20160917032253p:plainエルフーン PT構築回数 選出回数

なんでもござれなパートナーズのキーマン!個人的MVP

技スペが足りない子その4。パートナーズのうちで攻撃技補助技を加味するとこの子が一番できることが多かったように感じたので、この子を軸にPTを組んだことが非常に多かった気がします

今まで全く使ってなかったことが悔やまれるくらい使っていくうちに愛着がわきました

唯一の欠点といえば進化前限定技があることですかね、これのおかげで努力値振りが全く一緒なのに技がないため再育成ってことが非常に多かったことです、途中で太陽の石がなくなったのは草生えました(草タイプだけに

ただ選出した対戦で負け試合が多く、うまく使いきれなかったのがこの子に申し訳なく感じました

7世代ではメインで使っていこうかとも思いました

 

f:id:rishi0000x:20160917032258p:plainキュウコン PT構築回数5 選出回数1

良さを存分に出せなかったのが申し訳ない…

技スペが少しだけ足りない子。技スペ最大5だったらもう少し連れて行く回数が増えたかもしれませんね

未厳選のため自由枠クレセなんか当然できるわけもなく、有名なキュウコンクレセの並びは使えませんでした

アローがいてリザが使えないパートナーズだったので、天候取れる子のこの選択はなかなかいい選択だったと思います

晴れ編成が1度も組めなかったのと悪巧みが1回も積めなかったのが残念で仕方ないですが、ガルがいなかったこともあり図太いHBキュウコンには可能性を感じた大会でした

皆様も是非一度使って欲しいものです

 

f:id:rishi0000x:20161104234730p:plainf:id:rishi0000x:20161106232633p:plainf:id:rishi0000x:20161110000355p:plainf:id:rishi0000x:20160917002638p:plainf:id:rishi0000x:20160917003400p:plainf:id:rishi0000x:20160628035800p:plain自由枠の方々

ありがとう、そして、ありがとう(2回目

 

 

 

 

…皆様は自分自身が選択したパートナーズについてどう思いますかね?

…○○じゃなくて○○にすればよかった、とか色々思うことはあるのじゃないでしょうか?

 

 

私はこのパートナーズにして本当によかったと思っています

f:id:rishi0000x:20160917031826p:plainf:id:rishi0000x:20160917031829p:plain f:id:rishi0000x:20160917031923p:plainf:id:rishi0000x:20160917031943p:plainf:id:rishi0000x:20160917032238p:plainf:id:rishi0000x:20160917032248p:plainf:id:rishi0000x:20160917032253p:plainf:id:rishi0000x:20160917032258p:plain

この中で誰が欠けてもだめです

使って気付きましたが、自分が言うのは変な表現ですが全てが計算されたパートナーズでした

お相手視点、ミミアローランドリュに強くするとエレザエルフキュウコンに弱くなったりまたその逆パターンもあり、考察を重ねていくうちにこちらが弱いポケモン(ギャラ・ガブ・ボルト、ランドを毎試合切って考えていたのでアローあたり)がかなり顕著に浮き出てきて、そこに強く出れる自由枠を選んでバランスをよくするといった感じで、すごく使いやすい並びでした

ただこの並びにして、かつ自由枠もバシャにそれなりに強いポケモン選んでるにもかかわらず戦闘に出てくるバシャなんなんですかあのポケモンポテンシャル高すぎるん…w

ちなみに自由枠で出し負けたのはあんこさん戦のみで、ほとんどの試合はお相手のPT予想が当たってたので(勝利には結びついてませんが)その点はよかったと思いました

 

りみろくのときもそうでしたが、大会で使うとパートナーズに愛着がすごく沸く現象すごく好きです

名勝負を演じ続けたこの子達に、精一杯のありがとうを贈りたいと思います

 

 

そして繰り返し&最後になりますがシンメガに関わっていた皆様、本当にありがとうございました

第七世代でもよろしくお願いします、それでは!

 

 

この長文果たして何人が全部読んでくれるのだろうか…w